OEM成形品

OEM成形

「エンジニアリングプラスチックのOEM成形をお受けする高度な技術」

エンプラの主体は、PA、PC、POM、PBT、変性PPOの五大汎用エンプラですが、技術革新により、ユニークな特性を生かしたスーパーエンプラの普及が急速に進んでいます。
株式会社エスケイ工機では、永年の経験を生かし、PES、PPS、PEI、PEEKなどのスーパーエンプラによる高精度な成形品の開発に取り組んでおります。
高機能性を要求される「小型化・薄肉化」部品の過密化にお備えください。

■アッセンブリ
エレクトロニクス製品の生産性向上に役立つ成形品の設計・製作をはじめ、電線・ハーネス加工など一貫した生産システムをご提案いたします。
成形品を採用した電子機器のシステム開発およびユニット品の改善提案など幅広く取り組んでいます。

■センサ
高速応答性、検出精度の高さが要求されるセンサ。コンパクト、低価格を追求したアクチュエータ型センサは、透過型センサと回転動作のアクチュエータを組み合わせた一体構造を採用し、長寿命、高信頼性を実現しています。

●スーパーエンプラ(=高温耐熱性樹脂)とは
一般に熱可塑性樹脂は、耐熱性100℃以上、引張強度または曲げ強度500s/㎠以上、曲げ弾性率24,000s/㎠以上あるエンジニアリングプラスチックと、それより低い物性の汎用プラスチッにク分類されている。
エンジニアリングプラスチックより耐熱性がさらに高く、150℃以上の高温でも長期間使用できるものをスーパーエンプラといいます。

●スーパーエンプラの優れた特長
@耐熱性に優れる。・・・熱変形温度、長期耐熱温度
A強度・剛性に優れる。・・・引張り強さ、曲げ強さ、衝撃強さ(瞬間的な荷重)、耐疲労性(長期的負荷)
B耐摩耗性(摺動特性)に優れる。
C耐薬品性に優れる。・・・耐酸、耐アルカリ、耐有機溶剤、耐ガソリン・グリース・オイル、耐スチーム他
D精密成形が可能。 


●注文から納品までの流れ

スーパーエンプラの特性

■ポリフェニレンサルファイド(PPS)
PPSは、結晶性樹脂で非常に耐熱性が高く(長期耐熱温度240℃程度)、機械的強度、剛性、難燃性、耐薬品性、電気特性および寸法安定性が優れている。
●主な用途 / 電気・電子部品、家電部品、自動車部品、機械部品(ケミカルポンプ)、等

■ポリエーテルサルホン(PES)
PESは、琥珀色透明の非結晶性樹脂で耐熱性(長期耐熱温度180℃程度)、耐加水分解性、難燃性、寸法安定性が優れている。また、高温での耐性に優れ、特に180℃までの耐クリープ性は、熱可塑性樹脂中最高である。耐薬品性も良好で、耐ストレスクラック性は、非晶性樹脂中最も優れている。
●主な用途 / 電気・電子・熱水分野部品、医療工業用機器部品、自動車部品、等

■ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)
PEEKは、従来にない特性を備えた結晶性樹脂で、熱可塑性樹脂中最高レベルの耐熱性(長期耐熱温度240℃)、耐熱変形性(GF30%強化グレードの荷重たわみ温度が300℃)に優れ、高い難燃性と同時に燃焼時の発煙や腐食性ガスの発生が極めて少ない。耐熱水性(200℃のスチーム中で連続使用可能)、耐放射線性、耐薬品性も非常に良好である。
●主な用途 / 電線被覆、射出成形品、等

■ポリエーテルイミド(PEI)
PEIは、琥珀色透明な非結晶性樹脂であり、優れた耐熱性と機械的強度を持つイミド結合と良好な加工性を示すエーテル結合が組み合わされたものである。
耐熱性(長期耐熱温度170℃)、機械特性、難燃性、電気特性、環境特性に優れ、燃焼時の発煙量も少ない。
●主な用途 / 電気・電子部品、自動車部品、機械部品、航空機部品、等

■変性ポリアミド6T(変性PA-6T)
変性ポリアミド6Tは、スーパーエンプラに匹敵する高い融点(320℃)を有するポリアミド樹脂で、高温時の剛性・強度・耐薬品性(耐油性)に優れる。
また、ポリアミドの中で最も吸水率が低いため、寸法安定性、機械特性も極めて良好である。
●主な用途 / エンジンルーム内部品、耐熱電装部品、コイルボビン、等

■物性表

■プラスチックの分類
※工業用熱可塑性樹脂技術連絡会「エンプラの本」より

■エンプラ関連の熱可塑性プラスチックの名称と記号


Copyright © · 株式会社エスケイ工機 ·